Entries

吉報


人の死に際す度に思う。
人の命って本当に儚いものだと。
若い父を送る僕の息子達より若い兄弟の姿に、
僕が逝く時を重ね思う。

人は本当にあっけなく死ぬ。
だからこそ大切な人の健康と長寿を心から願うのかも知れない。
冬の晴れ間。
いい天気の一日。されど風は冷たく、
人生の儚さと現実の厳しさを少しだけ肌に感じた休日。


そんな中、僕に吉報が届いたよ。
神様、ありがとう。本当にありがとう。
心から感謝します。







Appendix

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Extra

プロフィール

釣志(ちょうじ)

Author:釣志(ちょうじ)
九州・福岡の田舎在住。
釣りと家族をこよなく愛し、
ちょいワルオヤジに憧れる
ちょい不良品オヤジです。
コメント頂けると、年甲斐も無く
子犬の様に喜びます(笑)

最近の記事

カレンダー(月別件数付き)