Latest Entries

仕事


言わねばならぬ事は言う。
時にはガツンと。殴るかのように。
煙たがられようが嫌われようが、
言わねばならぬ事は言う。
お前たちを一人前に成長させて、
このチームを一番にするのが僕の仕事だから。

憎たらしいが我が子のようで可愛いよお前たち(笑)




手応え


人生に何一つ無駄な事はない。
不遇も逆境も糧にして進む。
改めて僕は今人を育て共に成長する喜びをかみしめている。
人と人って最高だな。

人生って素晴らしいね。





負けられない戦い


9割の人が勝てないと予想してるらしいが、
もっと信じろよ。
批判ばかりせずにもっと真っすぐ応援しようよ。


切磋琢磨


僕の下で3年間働いた部下が4月から本店に移動した。
腐って潰れかけた本店を立て直す為に。
彼はめっちゃ頑張ったよ。
散らかり放題でゴミ屋敷同然だったピットを、
整理整頓どころか改築までして使いやすく綺麗にした。
毎日夜遅くまで残ってね。

先日会社の表彰レセプションで彼は3年連続で
一番働いた最優秀メカニックとして表彰されたけど、
そのスピーチで彼はこう言った
「異動になって今まで自分がいかに恵まれた環境で
仕事させてもらっていたのかわかりました。
先程のスピーチで(釣志)工場長は自分は何も
特別な事はやっていない部下の皆が頑張ってくれただけ
だから副賞は全員で均等にわけるよ・・・とおっしゃってたけれど、
(釣志)工場長は毎朝誰より早く出社してピットの掃除して
床を洗い流してくれたり・・・(中略)・・・
今度は僕が皆にそうしてやる番です。
(釣志)工場長みたいになります」と。
ちょっと泣いた。嬉しくて泣けたよ。
僕の3年間が報われた気がした。

そして今日会議で本社に行った時ピットを覗いた。
ゴミ一つ落ちていない。ピカピカのピット。
整理整頓された機材と工具。
そしてピットマンの雰囲気。
正直「負けた」と思った。

こんなに頑張って成長した彼に比べて、
この2ヵ月半僕は何をやってたんだ。
それなりに頑張ってるつもりでいたけれど、
こんなんじゃダメだ。
もっと人を育てる。場も整える。
率先してもっともっと頑張る。



(追記)
教科書が届いたらしい。
怠けてた5時起き朝勉もそろそろ再開しよう。







敗因分析


受験の敗因を考えてみた。
参考書と過去問だけで合格出来ると思っていたが、
それが甘かった。
新種の問題にまるで対応出来なかった。
基本が出来てないからね。
て事で4冊ある正規の教科書を発注した。

合格率2割ちょい。
次こそは。
負けっぱなしは絶対嫌だ。







Appendix

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Extra

プロフィール

釣志(ちょうじ)

Author:釣志(ちょうじ)
九州・福岡の田舎在住。
釣りと家族をこよなく愛し、
ちょいワルオヤジに憧れる
ちょい不良品オヤジです。
コメント頂けると、年甲斐も無く
子犬の様に喜びます(笑)

最近の記事

カレンダー(月別件数付き)